【初心者必見】未経験でも動画編集のスキルをマスターできる本7冊!

2019/11/05(更新:2020/04/26)

動画編集初心者「動画編集が出来るようになれるおすすめの本を知りたいな。これから動画編集をやろうと思うけど、どの本を読んで勉強したらいいだろう? 動画編集でお金を稼げるようになりたいです。」

こういった疑問にお答えします。

 

✔︎ 本記事の内容

未経験でも動画編集のスキルをマスターできる本【7冊】

・ 動画編集ソフト【Adobe Premiere】の勉強に最適な本

・ オンライン学習の教材もかなり有効活用できる【無料あり】

・ 動画編集の初心者が本を読みつつやるべきこと

 

この記事を書いている私は、デザイナー歴5年になります。

現在はフリーランスのグラフィックデザイナーとして活動していて、紙媒体のデザインを多く行なっていますが、同時に動画制作の仕事もたくさんしています。

 

駅やお店で使用するデジタルサイネージや、企業の紹介動画。Web上で使用する動画の制作などをしています。過去にはテレビカメラマンの経験もあるため、一般的なデザイナーより動画制作に関する知識や経験は豊富ですので、記事への信頼性担保に繋がるかと思います。

 

なお、本記事では「新しい本」にこだわって紹介はしておらず、

長年にわたり読まれている本」や「業界で評価の高い本」を中心に紹介しています。

 

それではさっそく見てみましょう。




 

未経験でも動画編集のスキルをマスターできる本【7冊】

 

世の中に出回っている本がとても多いので、悩みつつも7冊に厳選しました。

 

なお、本にて独学を始める場合にはに「2〜3冊」読めば、ある程度実践的な知識とスキルを身につけることができます。

 

知識とスキルを身につけた後は「この部分についてはよくわからないな…」という箇所がでてくると思います。

 

自分の弱点となる部分の知識やスキルについては追加で勉強していけば大丈夫です。

 

最初から「完璧な知識やスキルを詰め込むような勉強」はしなくてもOK!

 

基本的な部分をまずは抑えて、それから徐々に動画編集をマスターしていきましょう。

 

 

図解だからわかりやすい映像編集の教科書

出版されたのは2007年ですが、いまだに評価の高い本です。

 

イラスト付きで解説されているので、特に初心者でも理解しやすいです。

 

動画編集の技術というよりは、「動画制作においての基礎知識」が学べる本です。

 

撮影素材、カメラワーク、場面のつなぎ、映像表現、用語、編集ポイントなど、初心者の方が映像にたずさわる仕事をはじめたいと思っているのなら、将来的に知っておかなければいけないような内容ですので、必ず役に立つ本です。

 

 

 

新版 映像制作ハンドブック

2009年に発売された「映像制作ハンドブック」新版になります。こちらは2014年に発売されました。

 

超初心者向けです。

全く動画制作に関しての知識がない方へ向けた本となります。

 

撮影機材に関する解説や、照明や録音に関する知識、編集の役割などといった内容になりますので、動画制作について何もわからない方向けです。

 

「ゼロからスタート」してまずは基礎知識を吸収したいという方におすすめの本となります。

 

 

 

1人でできる!3日で完成!事例で学ぶ1分間PR動画ラクラク作成ハンドブック

2016年に出版された本になります。

 

こちらも動画の初心者におすすめ本です。

 

内容としては企業PR動画の作成方法がメインとなるので、これから仕事でそういった企業に関わる動画を制作する予定の方には特におすすめです。

 

とはいえ、動画制作の方法についてとても丁寧に解説していて、とにかく作ってみようというスタンスで進みますのでかなり実践的でおすすめです。

 

具体例も多くサンプルファイルも充実しています。

 

動画制作ってなんだか大変そう…。そう思っている初心者の方がいたら、是非この本を読んで「私にも動画制作ができそう!」と感じてください。

 

 

 

改訂 Youtube 成功の実践法則60

こちらは2018年に出版された本になります。

 

2014年に出版されたYouTube 成功の実践法則53の改訂版になりますが、この2冊はどちらもとても評価が高い本です。

 

Youtubeにかぎらず、初心者が「動画制作ってどう始めれば良いの?」という疑問を解決できます。

 

動画の撮り方や考え方、動画の活用方法を学べる内容です。

 

効果的なYoutubeの使い方や設定方法、「再生回数」「チャンネル登録者数」を伸ばすための解説が丁寧にわかりやすくされているので、これからYoutubeでビジネスを始める人やすでにYoutubeで活動されている人も、より成長できます。

 

初心者の方は絶対に読んだ方が良いと言ってもいい本ですね。

 

 

 

Youtube完全マニュアル

こちらは2018年に出版された本です。

 

Youtubeのサービスの概要から使い方など、ほとんどの機能を解説しています。もちろん広告収入に関する解説もされています。

 

「商品のPR」「面白いアイディアを公開」「販促」「ブランディング」などを目的としてYoutubeを活用していきたいと考えている方は必見です。

 

視聴から広告収入を得るまでの方法を一連の流れに沿って図を用いて解説しているので非常にわかりやすいです。

 

初心者の方に多い「わからないことが、わからない。」という悩みを持っている人にもこの本はおすすめです。

 

自分でわざわざ調べることなく基礎知識を全て網羅できます。

 

 

 

仕事に使える動画術 成功例に学ぶYouTube活用とオリジナル動画作成法

2015年に出版された本になります。

 

今まで動画に関心のなかった方でも、この本を読めば動画はビジネスの様々な場面で活用できるという事を知れます。

 

実際にどのような場面で動画が使われているのか、その事例を分析し成功のポイントを解説されています。

 

また、動画の撮影方法と編集の基礎知識もしっかりと解説されていて、iPhone、デジカメ、一眼レフでの「撮影の使い分け」や、「動画編集ソフトの使い方」をしっかりと学べます。

 

「ビジネス」に動画を活かしたいと考える初心者の方、おすすめの一冊です。

 

 

 

自分で作れる! 効果的なYouTube広告動画の作り方

こちらは2016年に出版されています。

 

動画編集の初心者の方へ向けた本ですが、編集ソフトのAdobe Premiere」「Adobe After Effectsの使用方法を中心として解説がされている本になります。

 

動画広告の活用方法から始まり、映像と音声の編集に力を入れた解説が多いので、「編集の基礎」をしっかりと学べます。

 

「動画編集の技術」についてより詳しく情報を求めている方におすすめの本です。

 

 

 

 

動画編集ソフト【Adobe Premiere】の勉強に最適な本

世の中にいる「プロの映像クリエイター」「YouTuber」「映像制作会社」の方達の大多数が使っている動画編集ソフトは間違いなくAdobe Premiereです。

 

そんなAdobe Premiereの使い方をこれから勉強して覚えていこうと思っている方におすすめできる本は、結論こちらの本です。

プロが教える! Premiere Pro デジタル映像 編集講座


 

  この本の特徴

✔︎ とにかく知名度が高く、ベストセラー本

✔︎ 基本的な機能から動画編集のノウハウを網羅

✔︎ ステップ・バイ・ステップ形式で解説

✔︎ 画像とテキストによるわかりやすい解説

✔︎ 初心者 〜 上級者まで参考になる内容

これからPremiereを覚えようと思っている方は、この一冊をとりあえず持っていて損はないです。

 

私もこの本は持っていて、たまに読み返したり辞書がわりに活用したりしています!

 

Premiereを覚えようと思っている方に向けたスキルレベル別におすすめできる本を紹介した記事もあります。

 

気になる方はこちらもぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい

2019/11/25(更新:2020/04/26)   初心者「動画編集ソフトのPremiere Proを使って動画編集をしたいけど、やり方がよくわからない…。どの本が一番わかりやすく解説されてるの?動画編集を覚えて稼げる[…]

 

 

 

オンライン学習の教材もかなり有効活用できる【無料あり】

これまで独学で勉強を始める方へ向けて「おすすめできる本」について紹介をしてきましたが、

オンライン学習もスキルアップしたい方にはかなり適しています。

 

「2020年4月現在」1番おすすめできるオンライン教育プラットフォームは【Udemy(ユーデミー)】です。

 

それはなぜかと言うと、つぎの通りです。

・好きな場所、好きな時間に学習ができる

・動画教材にてハイレベルの学習ができる

・講座は買い取り式で何度も見返して学習が可能

・低価格の講座は「 無料 〜 1,500円 」程度

・わからない部分を講師に直接質問が可能

・30日間の返金保証がある

 

Udemyについて、もっと細かく解説した記事はこちらです。

とにかく低価格ハイレベルな学習が自宅で可能なのでおすすめできます。

あわせて読みたい

2020/04/17(更新:2020/04/26) 「自宅で勉強するのにUdemyって実際はどうなの?スキルアップできる?Udemyの評価は?キャリアアップや副業で稼げるようになりたいです。」 このような悩みにお答えします。 […]

 

 

Udemyはとにかく教材の数が多く、頻繁に割引セールが開催されているため、通常なら数万円の教材が「2,000円程度」で購入できる場合があります。

 

もちろん「動画編集のスキル」や「Premiere」について学べる教材も数多くありますし、それ以外のジャンルの学習講座もたくさんあります。

 

無料の講座返金保証がしっかりとしているため、気になる方はまずお試し感覚でお金をかけずに活用するのがおすすめです!

 

Udemy 公式ページ

 

 

動画編集の初心者が本を読みつつやるべきこと

 

動画編集の勉強をする際には「本を読むだけ」ではなく、次の3つのことを実践しましょう。

 

・その①:実際に自分で動画を作ってみる

・その②:自分が作ろうと思っている動画に似た動画をよく見る

・その③:とにかく、できるだけたくさん動画編集をしてみる

 

 

✔︎ その①:実際に自分で動画を作ってみる

 

ただ本を読んだだけでは、実際に動画編集のスキルは高まりません。

 

実際に「手を動かしながら」学んでいきましょう。

 

はじめはなんでも良いので、スマホで何かを撮影してそれを編集してみてください。

 

撮影した動画を切り取ってなぎ合わせたり、音声を入れる作業をするだけでも苦戦すると思います。ですが作業を行なっているうちに徐々に「動画編集のコツ」を掴んでいきます。

 

動画制作をする際には、

「目的に合わせた企画を考える」

「最適な撮影や素材を用意」

「メッセージが人に伝わるように編集して仕上げる」

 

頭の中で思い描いていたものと、実際に作ってみたものでは全然印象が違ったりします。

 

それはたくさん動画編集の経験を積んでスキルを磨くしかありません。

 

結論、とにかく動画を作ってみましょう。

 

もし、「まだ動画編集ソフトを持っていない」「どの動画編集ソフトを使ったら良いのかわからない」という方がいましたら、初心者の方でも扱いやすい「おすすめの動画編集ソフト」を紹介した記事がありますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

無料の体験版もありますので、最初は気軽に体験版から使ってみるのもおすすめです。

あわせて読みたい

2019/11/09(更新:2020/1/21) 動画編集初心者「初心者でも使える動画編集ソフトを知りたいな。これから動画編集をはじめたいけど、どの動画編集ソフトを使えばいいんだろう?将来は動画制作で稼ぎたいです。」   […]

 

 

 

✔︎ その②:自分が作ろうと思っている動画によく似た動画をよく見る

 

まずは他の人が作った動画をたくさん見てみましょう。

 

真似できる技術手法はどんどん真似して作っていきましょう。

 

はじめのうちは、とにかく真似をしまくる形で良いです。

真似をしていくうちに、気がつけば多くの技術が身についています。

 

たくさん動画を作っているうちに、他人の動画を見て「もっとこうした方が伝わりやすいのに」「自分の好みではこう編集するかな」というように感じるようになってくると思います。

 

そう思えるようになっていたら十分成長できているという証です。

 

はじめのうちは良し悪しがわからないと思いますので、とにかく参考として多くの動画を見るようにしましょう。

 

 

 

✔︎ その③:とにかく、できるだけたくさん動画編集をしてみる

 

とにかく「できるだけ多くの動画編集」を行なってみてください。はじめのうちは動画を作った分だけ成長ができます。

 

動画編集ソフトの操作方法は、しばらくの期間作業を行わないでいると操作方法を忘れてしまいがちです…。

 

何度か使っているうちに操作方法がしっかりと身につくので、できれば期間を空けずにたくさん作業を行なってみてください。

早く動画編集が上達するためのコツです。

 

そして、映像制作が上達するために大切なことは「動画制作を楽しむ」ということです。

 

 

 

まとめ

「動画編集はなんだか複雑で難しそう…」そう思われがちですが、全然そんなことはありません!

 

実際に動画編集をはじめてみると「動画編集ってすごく面白い!」そう感じると思います。

 

私の身近な人でも動画編集の楽しさに気づいてすっかりハマってしまった人が何人もいます。

 

現代では誰でも気軽に動画編集ができるようになりましたので、少しでも動画制作に興味がある方は是非一度挑戦してみてください。

 

そしてビジネスとして動画を生かしていきたいと考えている方は、今回紹介した本を参考に、よりクオリティが高く、収益の生まれる動画を作ってみましょう。

 

動画編集で稼ぐ方法を知りたいという方は、「動画編集の仕事と種類」について解説しつつ、「稼ぐ方法」を紹介した記事もありますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい

2019/11/14(更新:2020/3/19) 動画編集の仕事ってどういう種類があるんだろう?動画編集をしたことがない僕でも、これから勉強すれば動画編集で稼げるの?副業で動画編集することは可能か知りたいです。   […]