【5つの特徴】5Gとは何なの?時代の波に乗って動画編集で稼ぐ方法

2019/11/12(更新:2020/3/19)

 

「最近5Gってよく聞くけど、一体なんなんだろう?5Gに変わったら世の中ではどんな変化が起こるの?知っておけば何か特になることがあれば知りたいです。」

こんな疑問にお答えします。

 

5Gは「5th Generation」の略であり「第5世代移動通信システム」を意味しています。現在、世の中で普及しているのは4Gであり、それが日本では2020年に5Gへと徐々に変わります。

 

5Gの特徴について誰でもわかるように解説しています。これから世の中で起こるであろう変化が知りたい方や、「この時代の波に乗って本気で稼いでやるぜ」という方は、ぜひ記事をご覧ください。


  本記事の内容

・ 5Gとは何なの?5つの特徴を知ればわかります

・ 5Gの時代を知って動画編集で賢く稼ぐ方法




 

5Gとは何なの?5つの特徴を知ればわかります

結論として、5Gに変わると、下記のことが世の中では変化します。

 

✔︎ Check

・超高速で大容量のデータが送れるようになる

・データ転送が超低遅延(リアルタイムでデータのやりとりが可能)


・多数で同時に接続が可能になる


・高速で移動していても通信が途切れなくなる


・通信時の消費電力が低い

 

  よくある疑問:

具体的には、私生活ではどのような影響があるの?

「なんとなく便利になりそうなのはわかったけど、実際に私たちの生活ではどんな変化があるの?」という疑問があると思います。

 

私生活ではどのようなことが変化して、今後はどんなことが実現可能になるのか。これらについて、それぞれ「5つの特徴」を具体例を交えて解説していきます。

 

 

超高速で大容量のデータが送れるようになる

今までは見たい映画をダウンロードする場合には、結構な時間がかかっていましたよね。

 

それが5Gになるとダウンロードできる速度「10倍」の速さになります。

 

✔︎ 2時間の映画をダウンロードした場合に、必要とされるダウンロード時間

・現在 →   約30分

5G  →   約3秒

これだけ差が出ます。桁違いの速さですよね。

 

Youtubeなどを見るときに、再生されるまでに少し待たされたり、再生中なのに動画が一旦止まってしまうこともありましがたが、今後はそういったことが一切なくなると思われます。

 

今までとは比べ物にならないほど、とても速い速度でデータをダウンロードできるようになります。

 

 

 

データ転送が超低遅延(リアルタイムでデータのやりとりが可能)

データ転送の遅延が1ミリ秒程度(人間にはわからない速さ)になると言われています。

 

こうなることでのメリットは、「車の自動運転」「遠隔手術」などの技術が実現可能になります。

 

データがリアルタイムにやり取りできるので、車は自動運転が可能となります。

 

コンピュータが車の運転を全て自動で行い、必要な情報をキャッチしたら即座に判断し、その通りの運転操作を自動で行なってくれますす。人が運転をしなくて良い車がいよいよ身近に登場します。

 

遠隔手術では、例えば海外にいる医師が手術用ロボットのリモコンを操作して、日本にいる患者の手術ができてしまいます。

 

医者と患者が別々の国にいるのに手術が可能になります。

 

医師はわざわざ手術の度に世界中を飛び回らなくても良いですし、患者は日本にいながら世界中の優秀な医師からの手術を受けられるようになります。

 

 

 

多数で同時に接続が可能になる

半径1キロあたりの100万台の端末が同時に接続できるようになります。

 

これによって街中や災害時など、大勢の人が集まっている場所でも通信状況が混雑することなく、快適にデータ通信することができます。

 

また、様々なモノがインターネットと接続されるとも言われています。

 

例えば冷蔵庫や玄関などのモノがインターネットへ接続されるようになります。そうすると、冷蔵庫には現在どのような食材が入っているか、賞味期限があとどれぐらいなのかを確認や管理できてしまいます。

 

玄関は鍵を閉め忘れていないか外出先から確認することができたり、遠隔操作で鍵の開閉ができるようになったりします。

 

 

 

高速で移動していても通信が途切れなくなる

データ通信を行なっている状態の端末を持ったまま、リニア新幹線に乗って時速500kmで移動していたとしても、通信が途絶えないようになります。

 

 

 

通信時の消費電力が低い

データ通信時に消費する電力がとても低いという特徴があります。

 

データ通信をよく行う端末のバッテリーの減りを軽減させることができるので、必死になって電源を探したり、モバイルバッテリーを持ち歩かなくてもよくなるかもしれません。

 

 

 

まとめ

5Gになることで、世の中が具体的にこう変わるというのは、今はまだ明確になっていません。

 

「5Gになったことにより、これからは様々なことが実現可能になる。」というのが正しいです。

 

今は様々な企業が、5Gになることによって実現可能なことが増えたので、5Gを活用してどのような商品や技術、システムを開発しようかと研究などに取り掛かっているところです。

 

ただ、間違いなく言えることは、世界中で様々な技術が大幅に進歩するということです。

 

 

5Gの時代を知って動画編集で賢く稼ぐ方法

結論、動画の時代が来るのでその波に乗ることです。

 

先ほど説明したように、超高速で大容量のデータを送れるようになります。

 

これによって世の中では動画を利用する機会が確実に増えますので、動画に対する需要がこれまで以上に高まります。

 

「5G」の普及によって、動画に対して世の中ではこのような変化が起こると思われます。

・企業が動画広告の制作に力を入れるようになる

・Youtubeが今まで以上に世の中に普及する

 

紙媒体やバナー広告がこれまでは企業の広告として一般的でしたが、これからは動画が非常に扱いやすくなることと、動画で広告を出した方が断然「広告効果」が高いので、多くの企業が広告動画に力を入れると思われます。

 

一般の方については、ここ数年ですごい勢いで普及した「Youtube」ですが、これまでよりも利用しやすい環境が整うため、今まで以上に多くの世代からYoutubeが利用されることになります。

 

将来的にはテレビを超えて、Youtubeの方が一般の方に利用されるようになるであろうとまで言われていたりします。

 

普段からYouTubeを利用している方ならわかると思いますが、

最近は有名芸能人の方達がどんどんYouTubeへ参入してきているのがわかると思います。

 

現時点ではあまりピンと来ない方も多いかも知れませんが、5Gの普及によってとても大きな変化が世の中で起こることは間違いないです。

 

 

過去に世間では全員がガラケーを使っていた時代から、一気にスマホへ移り変わり便利になった時がありましたよね。

 

それが「3Gから4Gへ」変わったタイミングでした。

 

昔のガラケーでは電話とメールをすることが主な使い方でしたが、主な利用端末がスマホに変わった現在では、電車の中でインターネットや映画を見たり、外出先で美味しそうなレストランを検索して、グーグルマップで道を調べるということをスマホで行うのが当然になり、非常に便利になりました。

 

そのぐらいの世の中では大きな変化が起きたタイミングが、また新たに2020年から起ころうとしています。それがこれからはじまる「4Gから5Gへ」変わる時代の変化です。

 

世の中が大きく変化するタイミングをしっかりと把握して、どのように変化するのかを理解しておくことで、時代の波に乗ることができます。

 

これからの世の中では「動画」が間違いなくより一層普及し、それに伴って「動画制作」が必要とされます。

 

動画編集ができるようになれば、多くの企業が広告動画の制作依頼を出すと思いますので、その仕事を受けて稼ぐことが可能です。

 

 

Youtubeでは2通りの稼ぎ方が考えられます。

 

  一つ目

企画から撮影、編集まで行い「自分がYoutuberとして動画を発信して活躍する」方法です。

 

自分の好きなことを動画にして発信しても良いですし、トレンドに乗った動画を発信しても良いと思います。

 

これからは動画の時代なので、戦略を立ててうまく行えば大きく稼ぐ事も夢ではありません。

 

  二つ目

Youtuberから動画編集の依頼を受けて、編集作業のみを行なって稼ぐ方法」です。

 

「自分が出演してYoutubeに動画を上げるのはちょっと…」そう思う方は、この稼ぎ方がベストです。

 

今後はYoutuberとして活躍したいけど、動画編集ができない…。そんな人がたくさん出てきます。現時点でも多くのYoutuberが動画編集を他の人に外注」で制作していたりします。

 

Youtuberから動画編集の発注を受けた場合は、だいたい「1本の動画制作で数千円 〜 」仕事を受けられます。

 

有名なYoutuberから1ヶ月単位で何本かまとめて動画編集の依頼を受けられれば、それだけで数十万円稼げます。

 

複数名のYoutuberから仕事をもらえれば、もはやそれだけで生活できちゃいますね。

 

動画編集で稼ぐことに興味がある方は、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

「動画クリエイターとして働く方の年収や単価動画編集を副業にして稼ぐ方法」など解説しています。

あわせて読みたい

2019/11/14(更新:2020/3/19) 動画編集の仕事ってどういう種類があるんだろう?動画編集をしたことがない僕でも、これから勉強すれば動画編集で稼げるの?副業で動画編集することは可能か知りたいです。   […]

 

 

 

これまでお話ししてきたように、動画の需要は間違いなく高まるので、今のうちに動画編集のスキルを身につけてしまい、将来動画クリエイターとして活躍して稼ぐことは十分に可能です。

 

動画編集のスキルを身につけること自体は、独学で勉強することでも可能ですし、短期集中でスクールに通って学んでしまうのもアリだと思います。

 

 

普段は仕事で忙しいという方は、まず本を読んで自宅で独学してみることをおすすめします。

 

初心者の方が「動画編集の勉強をするのに最適な本」をまとめた記事もありますので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

あわせて読みたい

2019/11/05(更新:2020/04/26) 動画編集初心者「動画編集が出来るようになれるおすすめの本を知りたいな。これから動画編集をやろうと思うけど、どの本を読んで勉強したらいいだろう? 動画編集でお金を稼げるようになりたいです。[…]

 

 

時間やお金に余裕があれば、短時間でスクールで学習してしまうのが一番手っ取り早くておすすめです。

 

間違いなく動画編集で稼ぐ技術が身につきます。

動画編集が学べるおすすめのスクールを知りたい方はこちらもご覧ください。今なら無料相談もあるので、まずは情報収集からはじめてみても良いかもしれません。

あわせて読みたい

2019/11/03 (更新:2020/1/31) 動画編集の技術が身につくおすすめの学校を知りたい方向け。   世の中の時代の波として、動画編集の需要が最近はどんどん高まっています。それに並行して動画編集を学べる学[…]

 

 

これから時代の波に乗って大きく稼いでみてはいかがでしょうか。

 

世間では副業が解禁されていますから、時代に合わせた働き方でこれからどんどん稼いでしまうのもアリだと思います。

 

稼いでいる人は情報を得ることも早いですし、何より行動を起こす速さが爆速です。時代に乗り遅れずに稼ぎたいのなら今日から行動です。

 

今回は以上となります!