動画編集の勉強方法で1番良い方法【結論:本 or オンラインスクール】

2020/04/16(更新:2020/04/17)

「動画編集の勉強方法がわからないです。どうやって勉強するのが一番効率よくスキルが身につきますか?本で独学するのと、学校で勉強するのはどちらが良い?最速でスキルが身につけられる方法を教えてください。」

こういった悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・ 動画編集の勉強方法で1番良い方法

・ 動画編集を本で学ぶ「メリット」「デメリット」

・ 動画編集を学校で学ぶ「メリット」「デメリット」

・ 本と学校の良いとこ取りが「オンラインスクール」

 

この記事を書いている私は、デザイナー歴5年になります。

 

現在はフリーランスのグラフィックデザイナーとして仕事をしていて、同時に映像制作の仕事もたくさんしています。

 

駅やお店で使用するデジタルサイネージ(電子看板)や、企業の紹介動画。Web上で使用する動画の制作などをしています。

 

過去にはテレビカメラマンの経験もあるため、一般的なグラフィックデザイナーよりも映像制作に関する知識や経験は豊富にあるので、記事への信頼性担保に繋がるかと思います。




 

動画編集の勉強方法で1番良い方法

 

まず結論から言うと、「本」「オンラインスクール」のどちらかで学ぶことが最速でスキルが身につく最強の勉強方法です。

 

なぜかというと、そもそも動画編集の知識やスキルを身に付けたい場合には「実際に自分で動画を作ってみる」しか方法はありません。

 

そうなると勉強の仕方は、参考となるものを見ながら自分で動画を作ることになります。

 

時間と場所にも制限されることなく自分のペースでじっくり学ぶことができる勉強方法、

それが「本」または「オンラインスクール」になります。

 

本気で動画編集を覚えたいと思っているのなら、

・本を読み試行錯誤しながら自分のペースで学ぶ。

・オンラインスクールで手っ取り早くスキルを身につける。

やはりこの二択になります。

 

 

とにかく「おすすめの本やオンラインスクール」を早く教えてほしいという方はこちらの記事をどうぞ。

 

  【初心者必見】未経験でも動画編集のスキルをマスターできる本7冊!

あわせて読みたい

2019/11/05(更新:2020/04/26) 動画編集初心者「動画編集が出来るようになれるおすすめの本を知りたいな。これから動画編集をやろうと思うけど、どの本を読んで勉強したらいいだろう? 動画編集でお金を稼げるようになりたいです。[…]

 

 

  おすすめのオンラインスクール「Udemy」公式ページ



 

Udemy 公式ページ

 

 

  Udemyを賢く利用する方法について【無料あり】

あわせて読みたい

2020/04/17(更新:2020/04/26) 「自宅で勉強するのにUdemyって実際はどうなの?スキルアップできる?Udemyの評価は?キャリアアップや副業で稼げるようになりたいです。」 このような悩みにお答えします。 […]

 

 

 

勉強方法の詳細についてより詳しく知りたいという方へ、これからさらに深掘りして解説します。

 

動画編集を本で学ぶ「メリット」「デメリット」

  本で学ぶ「メリット

・安価に手に入る

・自分のペースで学べる

・時間を自由に決められる

・場所を自由に決められる

・何度も繰り返し活用できる(辞書代わりに使える)

 

  本で学ぶ「デメリット

・初心者の場合内容を理解するのに苦労する

・あまり本の種類がない(古い本が多い)

・スクールに比べて知識量が劣る場合がある

 

  本で学ぶ事がおすすめの理由

本で学ぶことの最大のメリット「自由度の高さ」「正しい知識」です。

 

自分の生活リズムに合わせて、好きなタイミングと場所で学ぶことができます。

 

とにかく自分のペースで学んでいきたいという方は「本」で勉強をしましょう。

 

本を一度購入してしまえば、何度でも繰り返し読むことができるので便利ですし、内容を忘れてしまった場合でも改めてそのポイントを学習し直すことができます。

 

動画編集はしばらく作業をしていないと意外と操作方法など忘れてしまいがちです。

 

そんな時には本を読み返すのが一番最適な方法になります。

 

また、本として販売されていると言うことは出版社など色々な人が関わって販売されているため、間違いなく正しい知識が詰まっています。

 

最近はYouTubeなどでも勉強することが可能ですが、たまに誤った知識を堂々と話している方もいます。

 

正しい知識を身に付けることを考えると本は間違いないです。

 

あわせて読みたい

2019/11/05(更新:2020/04/26) 動画編集初心者「動画編集が出来るようになれるおすすめの本を知りたいな。これから動画編集をやろうと思うけど、どの本を読んで勉強したらいいだろう? 動画編集でお金を稼げるようになりたいです。[…]

 

 

動画編集を学校で学ぶ「メリット」「デメリット」

  学校で学ぶ「メリット

・幅広い知識やスキルが学べる

・知識の吸収が早い

・自分の苦手部分を補って学べる

・就職する際に有利になる

 

  学校で学ぶ「デメリット

・本よりもお金がかかる

・場所が限られる

・時間が限られる

・学んだ後は自分で復習するしかない

 

  学校で学ぶ事がおすすめの理由

学校で学ぶ最大のメリット「誰でも確実にスキルが身につく」「学んだ証明ができる」という点です。

 

本でもしっかりと学ぶことはできますが、人によっては全然内容が理解できないという場合もあります。

 

よくわからない箇所が出てきても、何となく理解したつもりで次へ進むと思いますが、学校の場合はしっかり理解できるように解説してもらえます。

 

しっかりと基礎知識を身につけたいという方は学校で学びましょう。

 

学校の場合には映像クリエイターとしてなど「動画制作で稼ぐ」ときに必要となる知識も教えてもらえたりします。

 

動画編集ソフトの使い方以外の部分でも役立つ知識が身につけられるので、幅広く知識を身につけられるので将来的に活用できます。

 

また映像制作会社へ就職しようと考えている場合には、学校で学んだという実績も証明できるので、その点でもかなり有利です。

 

あわせて読みたい

2019/11/03 (更新:2020/1/31) 動画編集の技術が身につくおすすめの学校を知りたい方向け。   世の中の時代の波として、動画編集の需要が最近はどんどん高まっています。それに並行して動画編集を学べる学[…]

 

 

本と学校の良いとこ取りが「オンラインスクール」

現在は動画編集を「オンラインスクール」で学ぶことができます。

 

自宅にいながら学校で学ぶような知識とスキルを身に付けることができます。

 

特に有名なのが、オンライン学習をすることのできるUdemyです。

 

Udemyで動画編集を学ぶ場合には、オンデマンドビデオによる教材も用意されています。

 

自分の好きな時に、好きな時間だけビデオを見ながら勉強することができます。

 

もちろん一度購入すれば繰り返し視聴することが可能なので、しっかりと自分のスキルが身につくまで学べます。

 

学習用のオンラインビデオ」の値段も本と同じぐらいのお手頃価格からあり1,500円程度 〜で販売されています。

 

「学校に行くお金や時間がない」「本で勉強するのが苦手」そんな方にはオンラインスクールが最適です。

 

  Udemy 公式ページ

Udemy 公式ページ

 

 

 

今回は動画編集の勉強方法で、もっとも優れている学習方法について解説しました。

 

動画編集はやはり「実際に手を動かしながら学んでいく」ことが最速のスキルアップ方法です。

 

まずは動画を作れる環境を整え、とにかく楽しみながら動画をたくさん作っていきましょう!

 

ブログ内には他にも動画編集に関する記事が複数ありますので、興味のある記事がありましたらぜひチェックしてみてください。

 

今回の記事は以上です!