仕事と育児を両立させるコツ!テレワークでもOK【家事代行を活用】

2020/4/12(更新:2021/06/15)

「テレワークで在宅勤務をしているけど、仕事と育児が両立できないです。大切な仕事に集中できるようにしたい。育児をする暇がない。良い解決策はないですか?」

このような悩みにお答えします。

 

  本記事の内容

・ 仕事と育児を両立させるコツ!家事代行を活用

・ 家事代行サービスの上手な使い方

 

 

2020年4月現在、コロナウイルスの影響により在宅勤務を行う方が増えてきています。

 

しかし、自宅で仕事をするのはなかなか難しいものです。

家庭を持っている方からすると、なおさら厳しい状況なのが現実だと思われます。

 

✔︎ 仕事がとても忙しくなり家事をする暇がない。

✔︎ 子供がいる環境では仕事がうまくできない。

✔︎ 仕事と家事を両立させることが難しい。

 

このような理由から、日々の生活でとても困っている人が非常に多いです。

 

「仕事をしっかりと行うため」「生活や家庭を安定させるため」の対策を行いましょう。

 

結論から言うと、

家事代行サービスをうまく活用すれば生活を楽にできます。

 

家事代行サービスも今はコロナウイルスに対する「対策」「サービスの追加」を行い始めている業者がたくさんあります。

 

スタッフがコロナウイルスに対する対策は勿論、もし依頼者がコロナウイルスの感染を確認された場合にはキャンセル料の免除など。

 

家にいる時間が多くなったからこそ、生活が余計に大変になってしまうこともあります。

 

そんな場合には家事代行サービスを上手に活用しましょう。

 

利用しやすい家事代行サービス業者をとにかく知りたいという方は、

「評価の高い家事代行サービス業者」をまとめたこちらの記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい

2020/4/1(更新:2021/06/15) 「これから家事代行サービスを利用しようと思うけど、どこの業者がおすすめ?失敗はしたくないです。はじめて家事代行サービスを使う人でも安心して利用できる業者はどこですか?」 このような疑問[…]




 

仕事と育児を両立させるコツ!家事代行を活用

仕事と育児を両立させる方法として【家事代行サービス】を上手に活用しましょう。

 

家事代行サービスとは「代わりに家事を行なってくれるサービス」です。

 

別の言い方では「家政婦」「お手伝いさん」「ハウスキーパー」などと言われます。

 

2016年に放送されていたドラマ逃げるは恥だが役に立つ

このドラマ内で新垣結衣さんが演じていた役がこの「家事代行サービス」です。

 

 

家事代行業者が行なってくれる「サービス内容」はつぎの通りです。

・掃除や片付け

・洗濯(クリーニングの受け渡し可)

・料理(作り置きも可)

・日用品・食料品の買い出し

・育児

・お年寄りの面倒

 

業者によって対応可能なサービスは変わりますが、

一般的な家事代行サービス業者ではこれらの内容は対応してもらえます。

 

自宅で仕事をしている間に「食事の準備」「掃除や片付け」「子供の面倒を見てもらう」などお願いすれば仕事に集中することができます。

 

1度試しに依頼することや、週に1回〜数回でお願いして来てもらうこともできます。

 

自分の生活に合わせて「日程」や「時間帯」を指定して上手に活用しましょう。

 

急に家のことをお願いしなければならなくなってしまった場合でも、最短で3時間前に予約をすれば家事代行サービスのスタッフが来て対応してくれる業者もあります。

 

 

  家事代行サービスの「料金発生の項目」と「利用料金」

項目 料金の相場
基本料金と作業時間 2000円 〜 3000円程度(1時間)
延長料金 500円程度(10分単位)
サービスのプラン
スタッフへの交通費 700円 〜 1000円程度(1回あたり)
鍵預かり代 無料 〜 1000円程度
スタッフ指名料 500円程度(1時間)
早朝・深夜割増料金 25%割増

 

 

家事代行サービスを利用する際には、万が一スタッフが家のものを破損してしまったりしても保証してもらえる損害保険などもあるので安心です。

 

ですが、家事代行サービスを利用した方の中にはトラブルが発生したという口コミもあります。

 

トラブルを回避する方法」サービス利用で損をしない方法」を解説した記事もあります。

事前に知っておきたいと言う方は、こちらの記事もぜひチェックしてください。

あわせて読みたい

2020/4/2(更新:2021/06/15) 「家事代行サービスを利用しようと思うけど、どんなことに気をつけた方が良いですか?トラブルには巻き込まれたくないです。快適にサービスを利用する方法が知りたいです。」 このような悩みを解決[…]

 

 

家事代行サービスの上手な使い方

 

料理

仕事や育児が忙しい場合には「料理の買い出し」や、「1日分 〜 1週間分の作り置き」をお願いしましょう。

 

買い物に行く時間と、調理を行う時間を節約することができます。

 

数日分の作り置きを用意してもらえば、あとは食べる時に温めるだけなので、時短ができながら健康的で美味しいご飯が食べられるようになります。

 

 

掃除

家事のプロの方にお願いすれば、家がとても綺麗に片付きます。

 

生活スペースを快適にすることで気持ちにもゆとりが出ますので、自分で行うのが無理という方はお願いしちゃいましょう。

 

 

子供の面倒

仕事の作業に集中したい時や、Web会議をする時など、子供の面倒を見ることがどうしてもできない間はスタッフの方に子供の面倒を見てもらうと非常に助かります。

 

仕事の邪魔をされることもなく、思わぬ事故が発生する危険もなくなります。

 

 

 

 

 

仕事と育児を両立させるためにも、自分たちの手だけで全てを解決させようとせず、誰かに助けてもらうのも生活の知恵です。

 

無理はせず、快適な生活を送るように工夫しちゃいましょう。

 

 

「初めてでも利用しやすい」「評価の高い」安心して利用することができる家事代行サービスをまとめた記事はこちらから。

あわせて読みたい

2020/4/1(更新:2021/06/15) 「これから家事代行サービスを利用しようと思うけど、どこの業者がおすすめ?失敗はしたくないです。はじめて家事代行サービスを使う人でも安心して利用できる業者はどこですか?」 このような疑問[…]