【必読】一人暮らしの家事で不安や不満を解消!新生活を楽にするコツ

2020/3/31(更新:2021/06/15)

「一人暮らしをはじめるけど、家事ができるか不安です。一人暮らしの家事って大変なのかな。少しでも家事が楽になる方法があれば知りたいです。」

このような悩みにお答えします。


  本記事の内容

・ 一人暮らしの家事の不安や不満を解消!

・ 一人暮らしで家事を問題なくこなすコツ

・ 「家事代行」を活用して生活を楽にする

 

この記事を書いている私は、過去に一人暮らしを6年間していて、彼女との同棲も2年間しています。家事全般はずっと自分で行なってきました。

 

最初はご飯の炊き方すらわからない状態で、家事なんて何一つできませんでした。

 

役立つと勘違いして衝動買いした無駄なキッチン用品や、レシピ本もたくさんあります…。m(__)m

 

失敗をたくさん重ねた結果、今では一人前に家事全般をこなせるようになりました。

過去の経験や知識などを元に記事へ記しています。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。




 

一人暮らしの家事で不安や不満を解消!

これから一人暮らしを始める方の多くは、このような悩みを持っています。

・今まで家事をしたことがなから、家事ができるか心配

・自分一人でしっかりとまともな生活がしていけるか心配

・一人暮らしの家事がどれぐらい大変なのかわからなくて不安

 

はじめての一人暮らしだと不安になることがとても多いと思います。

 

ですが、

結論として一人暮らしの家事は「やってみれば意外となんとかなります!」

 

だらしない性格の男性でも、普通に一人暮らしをしている方が大勢います。

 

だらしない方でも一人暮らしができているのだから、

その気になれば問題なく生活はしっかりとできちゃいます。

 

私も22歳のときにはじめて一人暮らしを始めましたが、なんとなく家事を行なってみたら普通に生活ができていました。

 

家事は生活を始めてから徐々に覚えていっても問題がないので、変に心配しすぎず一人暮らしを満喫しながら生活に慣れていけば良いのです。

 

一人暮らしを始める前に家事の練習が行える環境にいる方は、事前に家事を少し行なってやり方を覚えて、慣れておくことで新生活のスタートがとても楽になるのは間違いないです。

 

家事に慣れていれば「時間」「体力」の消費を抑える事ができるので、その分余った時間などは自分の好きなことに使えます。

 

新生活のスタートと同時にいきなり家事に挑戦するのも良いですし、事前に特訓しておいてもどちらでも良いです!

 

 

一人暮らしで家事を問題なくこなすコツ

家事の大まかな3つ「料理」「洗濯」「掃除」について、はじめて家事を行う人でも、問題なくこなすためのコツについて解説していきます。

 

一人暮らしの料理

生活費を節約するためにも、食事は自炊することを考える方が大半だと思います。

 

まずは料理を始めるために最低限のキッチン用品は揃えましょう!

 

最初はどんなキッチン用品を買えば良いの?と言う方へ向けて、

「お手頃価格で買える便利なキッチン用品」を紹介した記事がありますので、こちらも参考にしてみてください。

あわせて読みたい

2020/1/21(更新:2021/06/15) 「一人暮らしを始めるけど、キッチン用品で必要なものは何があるのだろう?安くておすすめのキッチン用品が知りたいです。揃えるものを一覧で見たいです。」   このような疑問[…]

 

 

キッチン用品は一通り揃えたけど、料理なんて一度もしたことがないです…。

 

このような方には、初心者でも安心して料理が作れるレシピ本を紹介した記事もあります。

 

レシピだけではなく、「食材や調理器具の扱い方」についてもしっかりと解説している本もありますので、初心者の方は1〜2冊持っておくと非常に役立ちます。

あわせて読みたい

2020/3/18(更新:2021/06/15) 「初心者でも簡単に料理が作れるレシピ本はありますか?不器用だから単純な料理すら作れないんです…。料理が苦手な人でも美味しいご飯が作れるレシピ本が知りたいです。」 このような悩みを持っ[…]

 

一人暮らしの食事は、最悪の場合自分でご飯が作れなかったとしても、「外食」「コンビニ弁当」で済ませてしまうことができます。

 

料理については、焦らず、徐々にご飯が作れるようになっていけばOKです!

 

とは言え、ご飯を毎日購入した場合には結構お金がかかってしまいます。

 

「料理は作れないけど最低限の節約はしたい!」と思う方は炊飯器でご飯だけは自宅で炊きましょう。

 

スーパーなどで売っているおかずなどの惣菜だけを買ってきて、ご飯は自宅で炊いたご飯を食べるようにすれば、お弁当を買ったり外食をするよりはるかに節約ができます。

 

しかし、

毎日仕事終わりに帰宅してからご飯を炊くのはとても大変です…。

 

そんな時は休日にご飯を一気に炊いてしまい、お茶碗一杯分ずつ小分けにして冷凍保存しておきましょう。

 

そうすればご飯を食べるときに「電子レンジで解凍」するだけで食べられるのでとっても便利です。

 

私の場合は、ご飯は週末にまとめて5合炊いてしまい、それをサランラップで1食分ずつに小分けにして冷凍させています。(写真はもち麦を混ぜたご飯です)

 

「ご飯を冷凍すると味が落ちるのでは?」と心配になりますが、全然問題なく美味しく食べられます。

 

節約をしつつ、料理の手間を省くには一番良い方法になります。

 

男性の場合は、炊飯器を買うときは5合炊きのできる炊飯器を買うことをおすすめします。

 

3合炊きでは意外とすぐにご飯を食べきってしまい、数日おきに炊かなければいけないので結構めんどくさいです。

 

5合炊けた方が保存用のご飯もまとめて炊けるので、「手間」と「電気代」の節約にもなります。

 

「安くておすすめの炊飯器」はこちらです。私も現在使っている商品です。

「値段が安い」「5合炊ける」「Amazonで評価も高い」商品なのでおすすめです。

アイリスオーヤマ 炊飯器 マイコン式 5.5合 「5,980円」


 

 

 

 

一人暮らしの洗濯

生活する上で、絶対に行わなければいけないのが「洗濯」です。

 

外出する時や、家にいるときにも洋服下着は必ず着用すると思うので、洗濯は避けられないものです。

 

ですが、洗濯は「洗濯機を回す」「洗剤を入れる」「洗濯物を干す」「洗濯物を取り込む」この4つが出来ればそれだけで良いので難しいことはありません。

 

洗濯物を干すときに必要な「ハンガー」「角ハンガー」を必要な分だけ購入しておきましょう。

 

「角ハンガー」については、バスタオルなどもうまく挟めば干せるので、できれば大きめのものを買った方がたくさんの洗濯物が一度に干せるのでかなり役立ちます。

 

Tシャツや下着、タオル類などは、まとめて全部角ハンガーで干してしまった方が断然楽です!

 

私の場合は、大きい角ハンガーを2つ常に使っています。

 

洗濯物干しハンガー HOS 折りたたみ 角 ホワイト 48ピンチ 「858円」


 

 

 

 

一人暮らしの掃除

掃除や片付けは、自分の満足いくように行えば良いです。

 

ただ、部屋が汚いと生活が荒れてしまいます。

 

友人や恋人などを気軽に自宅へ招くことができなくなってしまいますし、仕事や趣味を楽しむ際にも悪影響を及ぼします。

 

汚れて散らかっている部屋にはメリットが1つもありません。

 

掃除する際に欠かせないアイテムとして揃えておきたいものは「掃除機」「クイックルワイパー」になります。どちらか1つぐらいは購入しておきましょう。

 

住む家にカーペットの部屋がない場合には、掃除機がなくても「クイックルワイパー」だけで十分だったりもします。

 

掃除機は安い商品でもゴミを結構吸いとれるので、一人暮らしを始める場合に「初期費用を節約したい」と言う方は、まずは安い掃除機でも良いと思います。

 

私も一人暮らしを始めた際には、かなり安い掃除機を買いました。

 

安くておすすめの掃除機はこちらです。評価も高いので一人暮らしの家を掃除するには十分使えます。

ツインバード サイクロンスティッククリーナー 2WAY掃除機 「3,148円」


 

クイックルワイパーなどのフロア用掃除道具を買いたいと思っている方は、おすすめは竿の部分を繋ぎ合わせるタイプより、「伸び縮みするタイプ」が断然おすすめです。

 

なぜかと言うと、繋ぎ合わせるタイプは竿の部分がすぐに折れます…

 

私の場合は半年使った程度で竿が折れてしまい、結局伸び縮みするタイプへ買い替えました。

他の方の口コミを見ても、やはりすぐに折れてしまったという意見がよく出ていますね。

 

繋ぎ合わせるタイプよりも、間違いなく丈夫で長持ちします!

 

ですので、購入する場合には竿の部分は伸び縮みするタイプを買っておいた方が間違いありません。

3M フロアワイパー 伸縮型 スコッチブライト 「1,384円」


 

 

スポンジ類については、100円ショップ」のもので十分です!

 

洗剤類についても、ドラッグストア」に売っているもので問題ありません。

 

しっかりと汚れを落とせる「万能な掃除用洗剤」が欲しいという方は「ウルトラオレンジクリーナー」が人気があり評価も高い商品です。

 

私も1つ持っていますが、確かに汚れがよく落ちるのでキッチンお風呂場などの掃除をする際に大活躍しています。1本ぐらい持っていると掃除のときに役立ちます。

リンレイ ウルトラオレンジクリーナー 「1,036円」


 

 

 

「家事代行」を活用して生活を楽にする!

家事代行とは、言葉の通り「代わりに家事を行なってくれるサービス」です。

 

別の言い方では「家政婦」「お手伝いさん」「ハウスキーパー」などと言われるものです。

 

2016年に放送されていたドラマ逃げるは恥だが役に立つ

このドラマ内で新垣結衣さんが演じていた役がこの「家事代行サービス」です。

 

このドラマが放送されて以降は家事代行サービスという仕事が一般的にも注目され、今でも多くの方が利用してます。

✔︎ 家事を行うのが苦手

✔︎ 忙しくて家事をする時間がない

 

このような方達がうまく家事代行サービスを活用しています。

 

ご飯を準備する手間は省きたいけど、外食ではなく「栄養バランスのとれた健康的な食事が食べたい…。」

 

そんな方が家事代行の方に食事作り置きご飯を依頼をしています。

 

家事のプロの方に「1日分 〜 1週間分」などの単位で食事の用意をお願いすれば、自宅まで来てくれて代わりにご飯を作ってもらえます。

 

調理以外にもプラスしてお願いすれば「食材や調味料の買い出し」もお願いすることができるので、食事の面で完全にお任せしてしまうことが可能です。

 

依頼するにはお金が多少かかりますが、仕事などで忙しくて食事の準備をする時間がないと言う方にとってはかなり助かる便利なサービスです。

 

栄養バランスについてもしっかりと考えられた食事を用意してもらえるので、体の健康を考えたい場合には間違いありません。

 

1週間分の食事を作り置きで用意してもらえば、平日は仕事終わりに帰宅してから作ってもらった食事を電子レンジで温めるだけなので、健康的で美味しい食事が毎日食べられるので非常にありがたいです。

 

食事以外の家事についても、「忙しくて掃除や洗濯をする暇がない」と言う方は家事代行に全てお願いしてしまうのも1つの方法です。

 

必要なときに家事代行サービスを依頼した場合には、大体このぐらいの料金になります。

✔︎ お掃除代行 (1時間)

  1,500円 〜 2,500円

 

✔︎ お料理代行 (1時間)

  2,000円 〜

 

「キャスト指名」「鍵預かり」など、そのほかのオプションやプランを組むことで料金は変わってきます。

「お手軽に家事をお任せしたい」という方には非常に便利なサービスです。

 

日頃の生活で、

「家事を行う時間がない」

「時間を有効活用したい」

「生活を楽にしたい」

 

このように考える方にとって家事代行サービスはとても役立ちますので、気になる方は一度試してみるのも良いかと思います。

 

家事代行サービスの業者は数多くありますが、

「初めてでも依頼しやすい」「評価の高い」家事代行サービスをまとめた記事はこちらです。

あわせて読みたい

2020/4/1(更新:2021/06/15) 「これから家事代行サービスを利用しようと思うけど、どこの業者がおすすめ?失敗はしたくないです。はじめて家事代行サービスを使う人でも安心して利用できる業者はどこですか?」 このような疑問[…]

 

気になった方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

一人暮らしを始める方へ向けて、体験談や一般の方の意見を元に記事を書かせていただきました。

 

他にも日常生活で役立つような内容を書いた記事もありますので、興味のある記事があればぜひチェックしていただけると幸いです。

 

今回の記事は以上です!