【初心者必見】副業で動画編集は稼げます【勉強は1〜2ヶ月でOK】

2020/05/01

「副業を始めたいけど、動画編集ってどうなのだろう?稼げるのかな?未経験から動画編集を覚えて稼げるようになれるのか知りたいです。

このような疑問にお答えします。


  本記事の内容

・ 副業で動画編集は稼げます!

・ 初期学習が意外と少ない(1〜2ヶ月)

・ 動画編集のニーズは高まり続けている

 

この記事を書いている私は、デザイナー歴5年になります。

 

現在はフリーランスのグラフィックデザイナーとして仕事をしていて、同時に映像制作の仕事もたくさんしています。

 

駅やお店で使用するデジタルサイネージ(電子看板)や、企業の紹介動画。Web上で使用する動画の制作などをしています。

 

過去にはテレビカメラマンの経験もあるため、一般的なグラフィックデザイナーよりも映像制作に関する知識や経験は豊富にあるので、記事への信頼性担保に繋がるかと思います。

 

それでは早速見ていきましょう!




 

副業で動画編集は稼げます!

結論から言って、副業として動画編集を行なった場合稼げます!

 

もちろん「本業」としてでも動画編集でたくさん稼いで食べていくことも現実的には可能です。

 

なぜかと言うと、世の中で動画の需要がとても高まり続けているからです。

 

一番わかりやすい例で言えば、最近はテレビよりも勢いと人気があると言われているのが「YouTube」です。

 

最近はとても多くの「芸能人」や「アイドル」、「大手企業」などが個人や会社でどんどんYouTubeへ参入してきています。

 

そのYouTubeに動画を投稿する際に必要となるスキルが動画編集です。

 

YouTube以外でも、Web上の広告やデジタルサイネージ(街中や駅にある電子看板)など多くの場所で動画編集の技術が必要とされ始めています。

 

技術の進歩により、今まで以上に世の中では動画が短に溢れる存在となってきていて、これからもっと動画に対するニーズは高まり続けます。

 

未経験の方がこれから動画編集の領域で稼ごうと思って行動を始めても、まだまだ全然遅くはありません!

 

むしろ、動画で稼ぐならこれからがチャンスです。

 

今のうちに動画編集の技術を身につけて、近い将来稼げるようになっておきましょう。

 

 

 

初期学習が意外と少ない(1〜2ヶ月)

稼ぐために最低限必要となる「動画編集スキル」1〜2ヶ月あれば十分に修得できます。

 

早い人であれば、勉強を始めた1ヶ月目から実践として簡単な動画編集の依頼を受けて稼いでしまうことも可能です。

 

  動画編集で最低限必要なスキル

その① 動画の不要な部分を切り落とす

    「分割」「カット」「トリミング」

 

その② 複数の動画を一本につなげる

    「結合」

 

その③ 動画に字幕などの文字を入れる

    「テロップ」

 

その④ 撮影された動画に別の音を入れる

    「音入れ」

 

ぶっちゃけて言えば、これらの技術さえあればYouTubeにアップされている一般的なレベルの動画は余裕で作れます。

 

また、この技術は修得するのは決して難しいものでもなく、初心者が一番最初に覚えていくような基本的な技術です。

 

「1から動画を作る!」そう考えるとなんだかすごく難しそうに感じてしまうかもしれませんが、そんなことはなく意外と簡単にできちゃいます。

 

 

 

動画編集を勉強する最適な方法

結論は、「本」「オンライン学習」の二刀流の勉強法が最強です。

 

これから動画編集を覚えたいと思っている方であれば、本を読みながら独学すれば十分スキルが身につきます。

 

自分のレベルに合った本を「1〜2冊」まずは購入し、動画編集ソフトを使いながら実際に動画を作って覚えていきましょう。

 

動画編集の「未経験の方にもおすすめできる本」を厳選した記事はこちらです。

あわせて読みたい

2019/11/05(更新:2020/04/26) 動画編集初心者「動画編集が出来るようになれるおすすめの本を知りたいな。これから動画編集をやろうと思うけど、どの本を読んで勉強したらいいだろう? 動画編集でお金を稼げるようになりたいです。[…]

 

 

 

本を読みながら独学で勉強していると「どうしてもわからない部分」「理解しにくいポイント」が出てきます。

 

このような問題を即解決できるのが「オンライン学習」です。

 

オンライン学習で販売されている教材というのは、本と変わらない安値「動画で解説してくれる教材」を購入することができます。

 

さらに、購入した教材の講師の方に対して「直接メールやオンライン通話」質問することができます。

 

わからないところがあれば講師にどんどん質問することですぐに問題解決ができるため、速攻でスキルを身につけることができます。

 

オンライン学習の中で評価が高く、初心者におすすめできるのはUdemy(ユーデミー)です。

 

  Udemyをおすすめする理由

・動画の教材で学習することができる

・本と変わらない安値で教材が購入できる

・好きな時間に自宅で勉強ができる

・講師に直接質問ができる

・30日間の返金保障がある

Udemyは「世界最大級のオンライン教育プラットフォーム」であり、教材の数がとにかく多く、教材の質が非常に高いです。

 

間違いなく自分のレベルで求めている内容の教材が見つかると思うので、本気でスキルを身につけたいと考えている方はチェックしてみてください。

 

無料の教材も数多く配布されていて、タイミングが良ければ割引セール(月に2回開催)で教材が通常よりもすごく安い値段で購入できる場合もあります。

 

Udemy 公式ページ

 

 

これからUdemyを活用してみようかな!」と思った方は、教材を購入する前に「Udemyで損をしない利用方法」を解説した記事があるので、ぜひこちらもチェックしてください。

5分で読めます!

あわせて読みたい

2020/04/17(更新:2020/04/26) 「自宅で勉強するのにUdemyって実際はどうなの?スキルアップできる?Udemyの評価は?キャリアアップや副業で稼げるようになりたいです。」 このような悩みにお答えします。 […]

 

 

 

動画編集のニーズは高まり続けている

冒頭でもお話ししたように、間違いなく今後は動画編集のニーズは高まっています。

 

これから個人で稼ぎたいと思っているのなら、間違いなく動画編集のスキルは狙い目です。

 

時代の流れを考えてITに興味を持ち「プログラミング学習」を始めようと考えている方も非常に多いですが、プログラミングはガッツリ勉強を始めたとしてもスキルの修得に「4ヶ月〜半年」は必要です。

 

ですが、動画編集スキルは「1〜2ヶ月」勉強すれば最低限のスキルが身につきます!

 

動画編集は短時間でスキルを身につけることができて、速攻で稼ぎ始めることができます。

 

 

未経験から動画編集で稼ぎ始める方法

「動画編集のスキルを身につけたら、まずどうやって稼げばいいの?」

 

このような疑問が思い浮かぶと思います。

 

手っ取り早く仕事をもらう方法は「クラウドソーシングサイト」「動画編集代行(YouTube)」あたりになります。

 

クラウドソーシングサイトであれば「ランサーズ」が初心者でも仕事を受けやすくおすすめです。

 

登録は無料で、案件数もかなり多いのでこれから実績を積んでいきたい方には最適かと思います!

 

ランサーズ 公式ページ

 

 

「動画編集代行」という稼ぎ方もおすすめです。

 

動画編集の技術が無い方の代わりに、素材を元に動画を作り上げ、制作物を納品する流れになります。

 

最近では、一般の方でもYouTubeを始めようと動き出している方がとても多いので、先ほど紹介したランサーズでも「動画編集 YouTube」と検索すれば仕事依頼の案件がたくさん見つかります。

 

  YouTube動画の編集作業の単価

・ 1本の動画編集:3,000円 〜 5,000円

 

これは初心者の方が動画編集代行の仕事を受けた場合の金額です。

 

作成する動画のボリュームや作業の慣れにもよりますが、1本の動画編集は大体「3時間〜5時間程度」必要になります。

 

時給で計算すると「安すぎる…」と思うかもしれませんが、未経験から始めた場合にはスタート時はこのぐらいの稼ぎです。

 

徐々に経験とスキルを上げて、単価を上げていけばもっと大きく稼げるようになります。

 

多少の下済み期間は必要となりますが、働く時間や場所が自由に選べて、年齢性別を問わない仕事としてはかなり優秀だと言えます。

 

ちなみに、

本業で動画クリエイターとして活躍している方の「年収」はこのぐらいです。

✔︎ 大手のテレビ局、映像制作会社
・約700万円 〜 1,000万円

 

✔︎ 中小企業の映像制作会社
・約300万円 〜 600万円

 


✔︎ フリーの動画クリエイター
・約300万円 〜

 

 

 

動画編集の仕事を探したいという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい

2020/1/31 「動画編集のスキルを生かして稼ぎたいけど、仕事を取るにはどうすれば良いんだろう?副業で在宅ワークを希望だけど仕事はあるのかな?未経験でも仕事の依頼を出してくれる人を見つけたいです。」   このよう[…]

 

 

一度身につけてしまえば「一生使えるスキル」なので、コロナウイルスの影響などで外出自粛となっている今、自宅にいる時間を活用して稼げるスキルを身につけてみてはいかがでしょうか!

 

今回の記事は以上です。